FC2ブログ
拝宮谷だより
徳島県那賀町拝宮の井本紙漉場よりお届けするつれづれ日記
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/09/10(金)   CATEGORY:
トロロアオイの花
026_convert_20100907134726.jpg
紙を漉くのに欠かせないのがネリ。
夏場はネリが腐りやすいので化学ネリをつかいますが、
本来はトロロアオイやノリウツギを使います。

今年はトロロアオイの種をいっぱいまいたので、井本紙漉場の畑はトロロアオイの花が満開です。
大人の手のひらよりも大きく、赤ちゃんの頭くらいの大輪の花を咲かせます。

トロロアオイの根っこを叩くとネバネバのネリになります。
このネリが紙の原料を水の中で浮遊させ、繊維同士を絡みやすくし、丈夫な和紙が漉かれるのです。
おまけに、花は目を楽しませてくれます。一石二鳥のすぐれものですね。

間引き・移植の際、一部が枯れてしまったり、草取りサボったりでしたが、たくましく育ちました。
やわらかな白い花は、拝宮の山と空によく映えます。


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 拝宮谷だより all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。