拝宮谷だより
徳島県那賀町拝宮の井本紙漉場よりお届けするつれづれ日記
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/11/07(水)   CATEGORY: 和紙
平谷小学校体験学習
11月6日、平谷小学校5・6年生の体験学習。
まず最初に和紙作りの工程の解説を受ける。
和紙作り行程解説
班に分かれて紙漉をしてゆく
紙漉1
紙漉2
漉いた紙をきれいに重ねてゆく
漉いた紙を重ねる
重ねた紙をプレスして水分を絞り出す
圧縮して水分絞り出し
乾燥機に乗せしわを伸ばして乾かし終了
乾燥
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/10/04(火)   CATEGORY: 和紙
和紙の原料のお話
今回は和紙を漉く際に必要な原料のお話を少し・・・・



トロロアオイ
トロロアオイ

紙漉のときに混ぜるノリの原料です。

このノリのおかげで、水と楮の繊維が簾の上でよく絡んで丈夫な紙になります。

“トロロアオイ”と名前は聞いたことがあったのですが、

本物は初めてみました。

井本さんが紙漉場の前の畑で自家栽培しているトロロアオイ
井本さんが紙漉場の前の畑で自家栽培してるトロロアオイ

根を叩いて水に浸けておくとトロッとした液が出てくるので、
それを濾してノリとして使っていたそうです。

残念ながら、茎や葉は粘りが弱くて使えないので捨ててしまう、とのことでした。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/05/29(日)   CATEGORY: 和紙
インストラクター研修
白皮づくり
ちりより
叩解(こうかい)
紙漉
紙漉
乾燥
概要説明
日記掲載が遅れましたが、5月9日に農村舞台の会会員と新しいスタッフIさん(非常勤です)が井本さんよりインストラクター研修を受けてきました。みなさん紙漉にお越し下さい。私たちが(少々頼りないですが)紙漉研修を担当いたします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/22(火)   CATEGORY: 和紙
藍染めの和紙
初めて二三版で藍染めの和紙を漉きました。
s-青い紙
小版では何度も漉いていますが、
二三版は、二尺×三尺(60㎝×90㎝)、
準備する原料の料がハンパないので、
気軽にできるものではありません。
美しい青色です、仕上がりが楽しみです。

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2011/03/21(月)   CATEGORY: 和紙
日々のこと
今日、明日と二三版を漉いています。
腰痛。腕、筋肉痛。手の指にマメ。見守る井本さん。
s-二三版ウチノ
[ TB*0 | CO*0 ] page top
copyright © 拝宮谷だより all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。